2019.02.13

入試関連

感染症(インフルエンザなど)にかかり、本学入学試験を欠席した場合の対応について(保健医療学部・言語聴覚専攻科)

学校保健安全法で出席停止が定められている感染症(インフルエンザなど)にかかり、治癒していない場合、その感染症が他の受験生や監督者に拡がるおそれがありますので、原則として本学入学試験の受験をご遠慮願います。
 
上記の理由により、本学入学試験を欠席する場合は、当該入学試験(欠席分)にかかる入学検定料を返還あるいは次回入試分の入学検定料に振替させていただきます。
※ただし、保健医療学部リハビリテーション学科を希望され、一般入試で受験される場合は、Ⅰ型・Ⅱ型のみが対象となります。(Ⅲ型・Ⅳ型・Ⅴ型に関しては、チャレンジ入試や大学入試センター試験での得点を利用するため、適用外となります。)
また最終入試を受験される際は、返還対応のみとなります。
 
(1)入学検定料の返還もしくは振替の申請方法
 受付日:欠席する入学試験当日のみ
 受付方法:電話にて9:00~12:00まで
 電話番号:06-6352-0093
 ※申請受付時間中に連絡なく欠席した場合は、通常の欠席として取り扱います。
 
(2)申請書類
 ①入学検定料返還・次回入試振替申請書(本学指定様式)
 ※電話での申請後、本学より郵送いたします
 ②診断書
  病名(学校保健安全法で出席停止が定められている感染症名)と加療期間(欠席した入学試験日が含まれているもの)が記載されているもの

一覧を見る

学部・専攻科・大学院

保健医療学部
リハビリテーション学科

専攻科