2019.06.26

イベント

言語聴覚専攻科 2019年度 第2回研修講座開催のお知らせ

7月21日(日)、本学言語聴覚専攻科では2019年度 第2回研修講座開催いたします。
鵜飼リハビリテーション病院の森田秋子 先生をお招きし、『CBAと会話を用いた言語聴覚士のための高次脳機能障害の評価とアプローチ』をご講演いただきます。
 
【講演要旨】
本講習会では、認知関連行動アセスメント(CBA)を学び、CBAと会話を用いたアプローチについて考えます。
1 CBAの理解
2 CBAと会話を用いたアプローチ
3 言語聴覚士だからできること
 
言語聴覚士を対象とした研修講座です。
ぜひ、ご参加ください。
【開催概要】
題 目:CBAと会話を用いた言語聴覚士のための高次脳機能障害の評価とアプローチ
 
講 師:森田 秋子 先生(鵜飼リハビリテーション病院)
 
日 時:7月21日(日)10時~16時 (受付開始9時30分)
 
会 場:大阪保健医療大学 2号館(大阪市北区天満1丁目17番3号)
 
アクセス:地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅、JR東西線「大阪天満宮」駅、
     地下鉄谷町線・堺筋線「南森町」駅 各駅下車徒歩約10分
 
対 象:言語聴覚士
 
定 員:200名(先着順) 受講料 無料
 
申込方法:下記①~④を明記の上、メールでお申し込みください。
     1週間以内に返信メールを送ります。
     ※届かない場合は必ず電話でお問合せをお願いします。
     ①希望講座名(森田先生の講座は第2回研修講座と記載)
     ②氏名     ③ご所属 
     ④ご連絡先(電話番号とメールアドレス)
      ご連絡先は、急な連絡が生じた場合に利用させていただきます。 
申込先  st-senkouka@ohsu.ac.jp
お問合せ 大阪保健医療大学 言語聴覚専攻科  
     ℡:06-6354-0091
 
【言語聴覚専攻科 ホームページはこちら
受験をご検討されている大学生や社会人の皆様だけでなく、障がいをお持ちの方やそのご家族の皆様、
まだ言語聴覚士という職業についてご存知ない方など、様々な方にご覧いただけるコンテンツを
随時更新し、より充実したホームページにしてまいります。
ぜひ、ご覧ください。

一覧を見る

学部・専攻科・大学院

保健医療学部
リハビリテーション学科

専攻科