2018.01.17 作業療法学専攻歩行動作の解析をしました。

作業療法学専攻2年生の講義演習科目「運動学実習」で、正常歩行の解析をしました。
歩行する学生とそれを記録・計測する担当者に分かれ,動画解析ソフトを用いて、解析しました。
 
普段の歩行の様子と少し大股での歩行を比較し、その違いを解析しました。
身体の重心位置の移動、床から受ける力の大きさや方向、
関節それぞれの動きや力の出し方などの専門用語を使ってレポートを作成していきます。
 
臨床現場では,動作の解析や動きを専門的に説明することが求められます。
これを機会にますます学修を深めていってほしいものです。 

一覧に戻る