2018.10.10 作業療法学専攻☆OT学専攻教員の掛川です☆

本学の教員になり半年が経ちました。
病院での仕事から急激に内容が変わり、初めは戸惑い、
うまくいかないことも多くありましたが、
OT教員の容赦ないツッコミという優しさに救われています。
 
また学生の学ぶ姿勢と成長を近くで感じられることは、
教員としてこの上ない喜びであり、
学生の成長のための取り組みは全く苦労を感じません。
 
これまでの患者さんが回復する喜びから、
学生が成長する喜びへと対象が変わりましたが、根本は大きく変わりません。
だれかの役に立てるよう、ポジティブに、常に前進していこうと思っています。
学生の皆さんも夏くらいからついた変なあだ名(ニックネーム)で呼ばず、
「掛川先生」と気軽に声をかけてください。
 
それでは楽しい学生生活が送れるよう一緒に学んでいきましょう!

一覧に戻る