学部・専攻科・大学院

言語聴覚専攻科

国家試験対策

言語聴覚専攻科の国家試験対策

卒業生全員が言語聴覚士に!! OHSUだから可能な行き届いた丁寧な学習サポート。

言語聴覚専攻科 国家試験合格率
言語聴覚専攻科 国家試験合格率
国家試験合格への万全のサポート
  • 圧倒的な合格実績が光る。卒業生は全員が言語聴覚士に!
    圧倒的な合格実績が光る。
    卒業生は全員が言語聴覚士に!
    本学の前身の大阪リハビリテーション専門学校・言語聴覚学科の卒業生330名は、全員が国家資格を取得。2010、2011、2012年度の本学卒業生も国家試験に全員が合格。2013年度修了生37名(4期生)も全員が合格しています。国家試験合格率は全国1位です。 
  • 個々の学生の学習到達レベルに応じたマンツーマン指導。
    個々の学生の学習到達レベルに
    応じたマンツーマン指導。
    国家試験対策は、個々の学生の学習到達レベルに応じたマンツーマン指導に近い形で行います。教員が学生一人ひとりの得意・不得意科目を把握し、その学生にマッチした効果的な指導を展開。効率的、合理的に試験対策に取り組めます。わかるまで徹底的に指導します。
  • 互いに教え合うことにより全員で国家試験合格を目指す。
    互いに教え合うことにより
    全員で国家試験合格を目指す。
    言語聴覚士の国家試験は難関です。一人での受験勉強は限界があります。OHSUでは受験者全員が合格することを目的に、学生同士のグループ学習を奨励し、お互いが切磋琢磨して、一つひとつのハードルをクリアする学習スタイルを整えています。

国家試験と同じ解答形式による徹底した試験対策。 国家試験合格のための模擬試験は、2年次の12月までに計3回実施されるほか、1年次から小テストを繰り返し行います。また、教員が学生個人の到達度を細かくチェックしながら学習をサポート。さらに国家試験直前に実施される模擬試験、本試験同様に200問が出題され、本番さながらの臨場感をもって取り組めます。

国家試験と同じ回答形式による徹底した試験対策。

全員を国家試験合格へ導くための「グループ学習」。 週1回程度、グループの規模は7名前後で行います。たとえば解剖、呼吸、生理学、音響学、統計などの基礎医学分野について、科目のカベにとらわれず国家試験対策という視点で総合的に整理し直します。2年次に進級してから卒業までの間で、自由に国家試験対策ができる時間は限られています。計画的に学びましょう。春からグループ学習に参加していた学生が秋以降、成績が著しく向上し、安心して国家試験に臨める状態でグループ学習を終了する例はいくらもあります。最後まであきらめないで!

非常勤講師 矢吹 裕栄
卒業生メッセージ
行き詰まらないよう、友達と励まし合い、一緒に勉強しました。

行き詰まらないよう、友達と励まし合い、一緒に勉強しました。過去問題に集中的に取り組み、間違ったところについては調べてノートに書いていくことを繰り返しました。そのうち国家試験の傾向が見えてきました。また、一人では行き詰ってしまうので放課後、友達と一緒に勉強し、お互いの苦手な分野を教え合い勉強が捗りました。

  • 2012年修了
  • 森田 夕子さん
  • 追手門学院大学出身
苦手科目は、特別の対策授業で克服できました。

苦手科目は、特別の対策授業で克服できました。国家試験対策としては、各科目の対策講座や模擬試験があり、助かりました。また苦手な科目は、先生が少数クラスで対策授業を行ってくれます。模擬試験は、本番まで何回も実施される ので、解答方法のコツや自分の間違いやすい問題などを分析でき、とても役に立ちました。

  • 2012年修了
  • 村井 悠紀さん
  • 関西外国語大学出身
国家試験合格者数大学ランキング全国第3位に!

本学言語聴覚専攻科が「週刊東洋経済」誌の『介護・福祉系資格に強い大学・学部』ランキングで全国第3位になったと掲載されました。

ページの先頭に戻る
閉じる
ページの先頭へ戻る